<< アメリカビールについてあれやこれや | main | 8月20日 >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.25 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アメリカビールについてあれやこれや



さて先日の続きです。
ここから見た方は前日のブログを参照にしてください。
ちょっとカテゴリー分けしてみました。

,離瓮献磧璽屮襯錺蝓爾呂気討き、↓い防嫂錣靴
「CONTRACT BREWERY」という業態もあります。
これはいわゆる委託醸造といって、他のブルワリーで
自社ブランドビール(※1)を造ってもらうものです。
州によって酒税が違ったり流通が困難なアメリカだから
なのでしょうかね。
有名なところでアメリカ最大のREGIONAL,SAMUEL ADAMSの
製造元BOSTON BEER Co.やハワイのKONA BREWINGがあります。
(定かではありませんがKONA BEERのボトル《本土分》は
ハワイではなく西海岸で醸造しているものだとか。)

コントラクトを含め、メジャーを除いた内訳は(カッコ内は前年比)

REGIONAL BREWERY    77.38%(+11.19%)
MICRO BREWERY       10.86%(+0.2%)
CONTRACT BREWERY     4.01%(-10.97%)
BREWPUB              7.75%(-0.42%)

大半がリージョナル、中規模なブルワリーが占めています。
コントラクトは大幅ダウン(※2)、マイクロとブルーパブは
ここ十数年横ばいです。
勿論マイクロは成功していけば規模拡大→リージョナルに
なるわけですからマイクロやブルーパブが横ばいというのは
ある意味普通でしょうか。まあどんどん出来ているのですね。

REGIONAL BREWERYも100ブルワリー以上あるんですが
内3社で3分の1を占めています。

1位 BOSTON BEER Co.           20.2%
2位 SIERRA NEVADA BREWING Co.  7.9%
3位 NEW BELGIUM BREWING Co.    6.4%


バンブーで今出しているビールでは

11位 ALASKAN BREWING Co.
14位 STONE BREWING Co.
20位 ANCHOR BREWING Co.
24位 ROGUE BREWING Co.
44位 NORTH COAST BREWING Co.
49位 BEAR REPUBLIC BREWING Co.

こんな感じです。ちなみに以前入荷していた
GREEN FLASH BREWING
BALLASTPOINT BREWING

などはマイクロに属します(※3)

CORONADO BREWING
PIZZA PORT BREWING(※4)

などはブルーパブになります。

まだまだ続きます…が今日はこんなところで。

※1 PRIVATE LABELとは何でしょうか教えてエロイ人
※2 大幅ダウンにはBOSTON BEER Co.が関係しているようです。
   数字だけ見るとコントラクトはほぼ終了して、巨大工場2社でSAM ADAMSを
   作ることにした、という感じですが教えてエロい人
※3 ちなみに記載したマイクロ2社、醸造量が11000バレル!もうすぐREGIONAL
      頑張れー!
※4 これは他に詳しい方がいらっしゃると思いますのでそちらでどうぞ。


TODAY'S ON TAP

■SANKTGALLEN SHONAN GOLD
■ROGUE CAPTAIN SIG'S NORTHWESTERN ALE
■ALASKAN BREWING SMOKED PORTER 2009
■BEAR REPUBLIC XP PALE ALE(LIMITED)
■KIRIN HEARTLAND
■DRAUGHT GUINNNESS



 

 

 

 


 


スポンサーサイト

  • 2015.04.25 Saturday
  • -
  • 18:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
以前に輸入していたサラナック(マットブリューイング)はコントラクトブリュワリーで、今でも大きな柱です。なので、ブリュワリーのボトリング工場にはサミュエルアダムスもやっていたと思います…!KONAビールもおっしゃる通りで、本土分、国外輸出分はすべて本土ポートランドで造られていることはかなり知られていることです。

いずれにしてもアメリカ地ビールでも数はかなりあるので、新設、倒産もきりがありません。そこはやはり精査されていって当然で、おいしいところは人気が出て大きくなっていきますが、やはり実力がなかったり、経済的に継続がむずかしいところは、存続すら難しいと思います。
おいしいビール、お気に入りのビールがあったら、飲むこともそのブリュワリーへの貢献ですね!
  • akemi
  • 2010/08/20 9:21 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Music From Big Pink
Music From Big Pink (JUGEMレビュー »)
The Band
夏に聴きたくなる一枚
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM